シナリオ:天下布武

1567年8月 天下布武

天下布武PK.jpg

シナリオ概説

Windows版およびPS3版の初期特典。もしくはDLC(300円)。

織田家が美濃を取り、また13代将軍義輝が暗殺されて幕府が一時消滅した状態から始まる。
1570年の信長包囲網では今川、北畠、若狭武田、そして四国の小勢力たちが消える為
群雄割拠最後の時代と言えるかもしれない。

  • 勢力図でも分かるとおり、尼子を下して中国の覇者になっている毛利が頭ひとつ抜けている。PK超級の場合、毛利がとんでもなく拡張しがちで序盤は毛利一強のシナリオといっても過言ではないほど。ただしある程度拡張するとAIが積極的に動かなくなる関係で天下は取れない模様。

開始直後に発生するイベント

  • 織田家:戦国伝(大)「上洛」。
  • 上杉家:戦国伝(武)「二人の後継者」。
  • 北条家:戦国伝(大)「関東の覇者」。

プレイ勢力別解説

松永家

我らが爆弾正、松永久秀が大名だ!
本城1つ、支城2つ。畿内スタートの上にお隣さんがポーランド筒井。
統一は約束されたようなものだが織田の物量は想像を絶するため歯ごたえのあるプレイが楽しめる。
が、久秀の格付けが高いので六角破った織田と隣接してもしばらくは大丈夫。
筒井→細川→三好→本願寺、鈴木ルートで。
二条御所は簡単に押さえられるので織田と戦わずにクリアも可能。

  • 最終更新:2016-01-03 10:35:23

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード