入門者向け(PK)

このページを編集される方へ
  • 大名は五十音順。
  • 登場シナリオを表示し、大名録、固有政策、固有ENDがあれば明記してください。
  • 解説は簡潔明瞭を心がけ、具体的な攻略は「プレイレポート」もしくは「各シナリオ詳細」を編集してください。
  • シナリオごとに難易度が変わる大名家は該当ページに分けてください。
  • 編集合戦を防ぐため、既存の記述を修正する際は、明らかに誤っている場合以外、コメント欄に一言残すようにしましょう。
  • 追加シナリオの略記はメニュー表記に合わせてEXからDLへと変更しました。転載する際に気をつけてください。

〔シナリオ 早見表〕
略称 開始年月 シナリオ名 備考
S1 1551年4月 家督相続  
S2 1560年4月 桶狭間の戦い  
S3 1570年6月 信長包囲網  
S4 1582年1月 夢幻の如く  
S5 1582年7月 清須会議 映画「清須会議」とのコラボ
S6 1615年7月 群雄集結 ゲームクリア後、プレイ記録を閲覧すると追加
DL1 1567年8月 天下布武 win&PS3版初回封入特典、もしくは有料配信
DL2 1575年2月 長篠の戦い win版初回封入特典、もしくは有料配信
DL3 1582年6月 天王山 PS3版初回封入特典、もしくは有料配信
DL4 1615年8月 天下三十将 2013年12月19日より無料DLC
DL5 1555年10月 厳島の戦い PS4™版発売記念で2014年3月31日まで無料DLC
DL6 1577年9月 手取川の戦い PS4™版発売記念で2014年3月31日まで無料DLC
DL7 1572年11月 信玄上洛 有料配信
DL8 1584年10月 独眼竜、起つ 有料配信
PKS1 1534年6月 信長誕生  
PKS2 1542年8月 美濃の蝮  
PKS3 1586年11月 九州征伐  
PKS4 1600年6月 関ヶ原の戦い  
PKDL1 1548年12月 軍神、降臨す win版初回封入特典、もしくは有料配信
PKDL2 1562年2月 織徳同盟 PS3・PS4版初回封入特典、もしくは有料配信



今川家

やはりやりやすい東海の雄。簡単な戦国伝で武田と北条とで半永久同盟を結べるため敵が非常に少なくなる。
また忠誠稼ぎと民忠向上と兵力強化を同時にこなせる今川仮名目録が非常に強力。
もちろん横を向けば織田家がそこにある。やっぱり桶狭間は発生しない上、信長誕生だと武将が少ないので簡単に郷土三英傑を揃えられる。
そのまま上洛してしまえば、畿内を統一し毛利を滅ぼすか四国を統一したあたりでEDが見られる。
欠点といえば、同盟関係を維持していると創造一の高出力立地である関東平野が手にはいらない点くらい。

織田家 ※信長元服〜上洛前まで

肥沃な濃尾平野を有し、有能な家臣を山のように抱える織田家。
戦国伝はじめ各種イベントが豊富な為、最初に創造PKの世界観を味わうには最適。
1国から徐々に大きくしていく喜びを味わえ、中盤の武田や上杉との外交も醍醐味の1つ。
また、外交を失敗した所で、巨大な濃尾平野を抑えていれば兵力の面で負けることもなく、
ゴリ押しで勝ててしまうあたりが入門者にオススメの所以である。

徳川家

どのシナリオであっても入門者にオススメ。
最強スキルの蜻蛉切を有する本多忠勝を全面に出し、戦場を縦横無尽に駆け回れば負けることはない。
東海、関東のそれなりに肥沃な土地から東日本を席巻し、頃合いを見て織田家をやっつけてしまおう。
尚、蜻蛉切は神速とセットにすること。

上杉家

とりあえず周辺諸国をぶっ潰していけばいい。
というのも当主全員(晴景除く)が武闘派な上に戦国伝攻略も養女システムやPK2では山内上杉(長野)家臣団が充実しているためはっきり言って無印より簡単である。
越後自体も関東ほどではないが高出力の土地が多いので極めればかなりの大兵力を越後から投入できる。
関ヶ原の戦いも近畿の味方勢力を気にしなくていい点では楽だし、人材も豊臣よりかはそろっている。
伊達最上とガチで戦うとさすがに不利なのでどうせ周囲すべて敵なのだから故地越後を奪還して北陸へ進出し、3年後に連合の盟主となれることを目指したい。

浅井家 PK1、2

亮政はやっぱり強力でさらに武闘派な家臣がそこそこそろっている浅井家。
この時期だと信長がいないというだけで非常に強く感じやすいし、初期シナリオだと列強である大大名が近場だと積極的に攻めてこない細川だけという超好立地。
包囲網に武田・長尾が参加してジリ貧に陥る可能性が初手で美濃や侵攻してしまわない限り、低いという点ではある意味、初期シナリオでは一番簡単な大名なのかもしれない。

  • 最終更新:2017-05-24 22:27:26

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード