築城データ(PK)蝦夷・東北

蝦夷・東北

蝦夷

期待できる資源: 特産、馬、木材
地名 読み 最大
道数
最大
区画数
最大
改修Lv
排他 備考欄
志苔 しのり 2 3 9 宇須岸 道南十二館の一
小林氏の居館
宇須岸 うすけし 3 9 9 志苔 道南十二館の一
河野氏の居館。別名函館
茂別 もべつ 2 3 7   道南十二館の一
下国氏の居館
中野 なかの 3 6 7 脇本 道南十二館の一
佐藤氏の居館
脇本 わきもと 2 9 7 中野 道南十二館の一
南条氏の居館
湯ノ岱 ゆのたい 2 4 7   湯ノ岱温泉で知られる温泉地
原口 はらぐち 2 4 7   道南十二館の一
厚谷氏の居館

  • 赤字は初期配置のシナリオがある城
  • 接尾はすべて~館
  • 内政値0:花沢、戸井
  • 築城不可:隠内

東陸奥

期待できる資源: 水源、馬、鉄、海産
地名 読み 最大
道数
最大
区画数
最大
改修Lv
排他 備考欄
毛馬内 けまない 4 4 7   南部晴政の叔父
毛馬内秀範の居館
大湯 おおゆ 4 3 7    
花輪 はなわ 3 3 7    
野辺地 のへじ 4 9 9 七戸 平沼 七戸南部氏傘下
下北上北地方を結ぶ要衝
八戸 はちのへ 3 10 9 三澤 八戸南部氏の居館
港町として栄える
田名部 たなぶ 4 9 9   南部氏による下北支配の拠点
牛ノ沢 うしのさわ 3 9 7   南部被官牛ノ沢氏の居館
七戸 しちのへ 4 9 9 野辺地 七戸南部氏の居城
九戸の乱に同心し滅亡
三澤 みさわ 3 8 9 八戸  
三本木 さんぼんぎ 4 10 9   荒野だったが幕末期の
開拓により穀倉地帯となった
平沼 ひらぬま 3 10 9 野辺地  
宿戸 しゅくのへ 3 10 7 陸中久慈 南部庶流の久慈氏
或いは種市氏傘下か?
軽米 かるまい 4 9 7 小軽米  
小軽米 こがるまい 2 7 9 軽米 九戸氏の庶流小軽米氏居城
下北川内 しもきたかわない 2 3 7    
小湊 こみなと 2 3 7    

  • 赤字は初期配置のシナリオがある城
  • 内政値0:大間、佐井、脇野沢、陸奥大畑、深持、十和田、坂梨、田子、茂市、田子関、大里、玉川

西陸奥

期待できる資源: 特産、木材、海産
地名 読み 最大
道数
最大
区画数
最大
改修Lv
排他 備考欄
陸奥小国 むつおぐに 3 4 7    
蟹田 かにた 3 6 7   江戸後期に台場が建設された
陸奥福島 むつふくしま 2 4 9   安東氏の十三湊支配の拠点
田光沼 たっぴぬま 3 8 9 狄ヶ館 江戸時代に干拓が行われた
中里 なかさと 3 9 9    
狄ヶ館 えぞがたて 3 10 9 田光沼 蝦夷の蛮族赤治鬼の居城
飯詰 いいづめ 3 9 9   北畠家臣・朝日行安の居城
津軽為信に抵抗し滅亡
油川 あぶらかわ 3 10 9   南部氏庶流奥瀬氏の居城
浪岡 なみおか 4 7 9 黒石 城名は「浪岡御所」
浪岡北畠氏の居館
黒石 くろいし 3 5 9 浪岡 田舎館地頭工藤氏の居館
江戸期陣屋が置かれた
雲谷 もや 3 4 7    

  • 赤字は初期配置のシナリオがある城
  • 内政値0:中野不動、碇ヶ関、野内、今別、十三、唐牛、陸奥葛川、八甲田山

陸中

期待できる資源: 水源、馬、鉄、名所、鉱脈
地名 読み 最大
道数
最大
区画数
最大
改修
Lv
排他 備考欄
九戸 くのへ 3 3 11   南部庶流・九戸氏の居城
九戸政実の乱の舞台
胆沢 いさわ 3 9     坂上田村麻呂築城
戦国期は柏山氏の拠地
雫石 しずくいし 2 8     城名は「雫石御所」
斯波詮高の次男・詮貞の居城
花巻 はなまき 4 5     稗貫氏の居城
鳥ヶ崎城とも
鳥海 とのみ 3 3 7   葛西家臣・及川氏の居城
沼宮内 ぬまくない 4 10 9   南部家臣・沼宮内氏の居城
千厩 せんまや 4 4 7   葛西家臣・今野氏の居城
盛岡 もりおか 4 7 7   当時は不来方城。福士氏居城
江戸期に盛岡藩居城に
田頭 でんどう 3 6 9   南部家臣・田頭氏の居城
滝沢 たきざわ 3 5 7    
生保内 おぼない 3 3 7   陸奥と出羽を結ぶ街道の要衝
戊辰戦争の舞台にもなった
一戸 いちのへ 3 3 7   南部一門・一戸氏の居城
宮古 みやこ 3 3 7   閑伊郡の豪族・田鎖氏の拠地
一関 いちのせき 4 10 9 陸前伊治 葛西家臣・小野寺氏の居城
久慈 くじ 4 8   東陸奥宿戸 南部庶流・久慈氏の居城
津軽為信の故地とも
岩崎 いわさき 4 9 9 浮牛 和賀氏傘下第二の城
浮牛 ふぎゅう 3 4 7 岩崎 葛西氏庶流・江刺氏傘下

  • 赤字は初期配置のシナリオがある城

陸前

期待できる資源: [調査中]
地名 読み 最大
道数
最大
区画数
最大
改修
Lv
排他 備考欄
岩出山 いわでやま 2(3) 4     大崎家臣・氏家氏の居城
奥州仕置後は伊達氏居城
青葉 あおば 4 10   岩沼 城名は「小泉」国分氏の居錠
青葉城は仙台伊達藩の居城
中新田 なかにいだ 4 9   名生
古川
大崎氏傘下
大崎合戦の激戦地
寺池 てらいけ 3 9   薬師沢佐沼 葛西氏居城
佐沼 さぬま 3 8   薬師沢
伊治寺池
大崎氏傘下
葛西大崎一揆の激戦地
名生 みょう 3 7   中新田
古川
大崎氏居城
米谷 まいや 3 10     葛西家臣・米谷氏居城
松島 まつしま 4 9 9   日本三景の一つに数えられる景勝地
津谷 つや 2 8     葛西家臣・米倉氏の居館
石巻 いしのまき 4 10 9 涌谷 葛西氏居城
戦国期には廃城に
高清水 たかしみず 3 10   伊治
古川
大崎氏庶流・高清水氏の居城
伊達治下では亘理重宗の隠居所
涌谷 わくや 3 8   石巻 大崎家臣・涌谷氏居城
伊達氏治下では亘理氏居城
村田 むらた 2(3) 7   岩沼
船岡
村田氏居館
伊治 いじ 3 10   佐沼
高清水
奈良時代に蝦夷防備のため築城
薬師沢 やくしざわ 3 10   寺池
佐沼
 
岩沼 いわぬま 4 10   亘理
青葉
村田
伊達氏傘下。鵜ヶ崎城とも
屋代景頼、泉田重光らが領有
古川 ふるかわ 4 9   名生
中新田
高清水
大崎家臣・古川氏居城
伊達氏治下では鈴木元信が所有

  • 赤字は初期配置のシナリオがある城

磐城

期待できる資源: 特産、水源、馬、鉄、鉱脈
地名 読み 最大
道数
最大
区画数
最大
改修
Lv
排他 備考欄
須賀川 すかがわ 4 9     二階堂氏の居城
1589年に伊達家に攻略される
相馬中村 そうまなかむら 3 9     相馬家の支城
江戸期に相馬藩の本城となる
権現堂 ごんげんどう 3 6      
小峰 こみね 4 10   長沼
表郷
白河結城氏の居城
戊辰戦争で激戦地になった
亘理 わたり 2 9   丸森
船岡
陸前岩沼
伊達家重臣 亘理家の居城
後に伊達成実の居城となる
二本松 にほんまつ 3 8   三春
小手森
陸奥畠山家の居城
1586年に伊達家に攻略される
杉目 すぎのめ 4 9   桑折西山 伊達晴宗の隠居城
伊達一族が城主を務めた
飯野平 いいのだいら 4 8   四ツ倉 岩城氏の居城
鳥居忠政により1614年に廃城
本宮 もとみや 4 8   三春 人取橋の戦いの戦地
丸森 まるもり 4 4   亘理
坂元
伊達稙宗の隠居城
相馬氏に奪われたが1583年に奪還する
小手森 おでもり 3 4   二本松 石橋氏後に大内氏支城
1585年に伊達家に攻略される
三春 みはる 2 4   二本松
本宮
田村氏の居城
1588年に伊達家に接収される
はなわ 3 3      
湯本 ゆもと 2 8   勿来  
棚倉 たなぐら 3 7   表郷 関ヶ原戦後 立花宗茂領となる
勿来 なこそ 3 7   湯本  
白石 しろいし 4 6   船岡 豪族 白石氏の居城
後に伊達重臣 片倉小十郎景綱の居城となる
長沼 ながぬま 4 10   小峰  
表郷 おもてごう 3 10   小峰
棚倉
 
坂元 さかもと 4 9   丸森 亘理氏庶流 坂本氏の居城
対相馬氏の要であった
船岡 ふなおか 4 9   亘理
白石
陸前村田
伊達譜代の臣や重臣の居城であった
桑折西山 こおりにしやま 2 6   杉目 米沢に移る前の伊達家の本城
天文の大乱の舞台となった
四ツ倉 よつくら 2 6   飯野平  

  • 赤字は初期配置のシナリオがある城
  • 内政値0:懸田、霊山、船引、浪江、宇津峰、小野、三坂、磐城小川、貝泊

岩代

期待できる資源: 水源、馬、木材、鉱脈
地名 読み 最大
道数
最大
区画数
最大
改修Lv
排他 備考欄
熱塩 あつしお 2 3 7 会津新宮 熱塩温泉で知られる温泉地
会津新宮 あいづしんぐう 4 4 9 熱塩
塩川
佐原氏庶流・新宮氏の居城
塩川 しおかわ 4 4 9 会津新宮 阿賀川水系の船着場として
栄えた宿場町
猪苗代 いなわしろ 3 4 9   蘆名氏庶流・猪苗代氏の居城
撤去すると再建不可
塩生 しおのう 3 3 7   南会津の豪族・長沼氏傘下

  • 赤字は初期配置のシナリオがある城
  • 内政値0:檜原、船津、南原、会津高田、田島、上ノ尻、奥川、津川
  • 築城不可:慧日寺、高久、会津坂下

羽後

期待できる資源: [調査中]
地名 読み 最大
道数
最大
区画数
最大
改修Lv
排他 備考欄
角館 かくのだて 4 4     出羽戸沢氏の居城
横手 よこて 4 7   六郷
増田
出羽小野寺氏の居城
みなと 3 6 9 鯉川
久保田
秋田氏の居城
独鈷 とっこ 3 5   小森  
小森 こもり 3 10   独鈷  
染川 そめかわ 2 5 9    
米内沢 よないざわ 3 4 7    
仁賀保 にかほ 2 3 9   由利十二党の一つ 仁賀保氏の居城
雄和黒瀬 ゆうわくろせ 4 10 9 羽後和田
戸賀沢
滝俣
亀田
 
角間川 かくまがわ 3 10 9 大曲
大沢
 
福田 ふくだ 3 9 7 前山  
羽後和田 うごわだ 3 8 7 久保田
雄和黒瀬
羽後境
 
杉山田 すぎやまだ 2 9 7 戸賀沢
刈和野
大曲
 
上岩川 かみいわかわ 3 8 9 中津又
浅見内
 
浅見内 あさみない 3 8 9 上岩川  
老方 おいかた 3 8 7 大沢  
戸賀沢 とがさわ 4 8 9 雄和黒瀬
滝俣
羽後境
杉山田
中俣
 
刈和野 かりわの 3 8 9 杉山田
大曲
 
前山 まえやま 3 8 7 綴子
福田
 
大沢 おおさわ 4 7 9 角間川
老方
到米
増田
 
大曲 おおまがり 3 7 9 杉山田
刈和野
角間川
 
羽後浜田 うごはまだ 2 7 9 森岳  
中俣 なかのまた 2 7 7 亀田
戸賀沢
 
馬音内 もない 4 6 9 到米  
亀田 かめだ 3 6 9 雄和黒瀬
滝俣
岩谷
中俣
 
綴子 つづれこ 3 6 7 大館
前山
 
本堂 ほんどう 2 6   六郷  
とどろき 3 5 9 沢目  
羽後境 うごさかい 4 4 7 羽後和田
戸賀沢
 
岩谷 いわや 3 4 9 由利  
沢目 さわめ 2 4 9  
由利 ゆり 4 3 9 岩谷  
百三段 ももさだ 3 3 9 久保田  
大館 おおだて 3 3 9 綴子  
到米 とうまい 3 3 7 大沢
馬音内
 
中津又 なかつまた 3 3 7 上岩川  
滝俣 たきまた 2 3 7 雄和黒瀬  
六郷 ろくごう 3 9   横手
本堂
 
鯉川 こいかわ 3 8  
浅見内
 
久保田 くぼた 3 8 9
羽後和田
百三段
江戸期には秋田佐竹藩の支城となる
増田   3 5   横手
大沢
 

  • 赤字は初期配置のシナリオがある城
  • 内政値0:羽後長野、比立内、十二所、石田坂、羽後滝沢、飯沢、院内、塩越、八森、羽後伏見、能代、上桧木内、岩井川


北羽前

期待できる資源: [調査中]
地名 読み 最大
道数
最大
区画数
最大
改修
Lv
排他 備考欄
天童 てんどう 3 9     撤去すると再建不可
尾花沢 おばなざわ 3 8     城名は「延沢
鶴ヶ岡 つるがおか 3 8   狩川
羽黒山
 
真室 まむろ 3 3      
長谷堂 はせどう 2(3) 3 15   撤去すると再建不可
長沢 ながさわ 3 6      
羽前西川 うぜんにしかわ 4 3      
新庄 しんじょう 3 10   金山  
脇楯 わいだて 4 9 7 吹浦
酒田
狩川
 
金山 かねやま 3 6   新庄  
酒田 さかた 4 6 9 脇楯  
尾浦 おうら 3 3   狩川  
清川 きよかわ 3 3   狩川  
吹浦 ふくら 3 3   脇楯  
狩川 かりかわ 4 10   鶴ヶ岡
清川
脇楯
尾浦
 
羽黒山 はぐろやま 2 8   鶴ヶ岡
清川
 

  • 赤字は初期配置のシナリオがある城

南羽前

期待できる資源: [調査中]
地名 読み 最大
道数
最大
区画数
最大
改修Lv
備考欄
今泉 いまいずみ 3 7 9  


  • 最終更新:2017-03-09 21:36:24

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード